お腹のお肉を減らしたい・・・シボヘールで変身!

更新日:

どうしてか年齢を重ねるとお腹周りの脂肪が取れないんですよね。

久々に穿くスカートのボタンが留まらない時にかく汗ったら、もう・・・(>_<)

これは何か対策を取らねば!と決意しても、いきなり運動はちょっと、という場合は「シボヘール」がありますよ。

機能性表示食品シボヘールとは

機能性表示食品という言葉をご存知でしょうか。

一般的なサプリメントとの違いは、科学的にその機能が証明され安全性を実証した上で、消費者庁に届け出がされている食品になります。

 

サプリメントは今、本当にたくさんの種類が販売されていますから、どれを選んで良いのか迷うばかりです。

その中でしっかりと研究論文によって科学的根拠を見出し、証明された上で、機能性・安全性を消費者庁に届出を済ませている食品が機能性表示食品と呼ばれます。

※機能性表示食品はトクホ(特定保健用食品)のように消費者庁の許可を受けた商品ではありません。

 

シボヘールの成分

シボヘールは葛の花の成分に着目をして、研究を重ねて作られた物です。

葛は秋の七草の一つであり、その根は元々漢方薬として古くから使われてきた植物です。

葛の花にも高い効能が認められ、脂肪を減らすのを助ける「葛の花イソフラボン」がとても良い効果を発揮してくれます。

年齢を重ねていくと、脂肪を分解したり燃焼する力がどんどん衰えていくんです。

そこでシボヘールに含まれる葛の花イソフラボンが余分な脂肪を体に残さないように助けてくれます。

脂肪の合成を抑える

燃焼しきれなかったエネルギーは体脂肪として溜め込まれてしまいます。

葛の花イソフラボンはこの脂肪を合成するのを抑えてくれるんです。

脂肪の分解を促す

一度体脂肪として溜め込まれてしまうとエネルギーとして使用するには「脂肪酸」に分解しなければいけません。

葛の花イソフラボンはこの分解する働きを助けてくれるので体脂肪をエネルギーにしやすくなります。

脂肪の燃焼を促進

体脂肪を分解してできた脂肪酸は褐色脂肪細胞で燃焼されます。

この褐色脂肪細胞の働きをも助けて、しっかりと脂肪酸を燃焼してくれるんです。

 

脂肪を作らせない・溜め込まない・燃焼させるという3つの働きをバランス良く行い、気になる体型や体重を理想に近づける事が出来ます。

 

 

シボヘールを試してみます。

パッケージは至って普通のサプリメントですね。

s-PC2200974581

 

1袋で1か月程度の量が入っています。

s-PC220102

実証されたデータも説明されています。

グラフで表してあるとわかりやすいですよね。フムフムと読んでしまいます。

s-PC220099

何となく小学校の教科書を彷彿とさせる図解がされていますが、解りやすくて良いですね。

s-PC02155554

成分表記と注意書きです。

機能性が確認されているのは1日4粒を飲んだ時ですので、分けて飲むのはおすすめ出来ません。

また、たくさん飲んでも身体に害はないのですが、目安量で十分効果は期待出来ますので、分量は守って飲む方が良さそうです。

s-PC220105

中身はこんな感じです。

色味からして匂いがあるだろうなと覚悟していましたが、手にとって嗅いでもあまり感じませんでした。

s-PC220104512

大きさは直径9mm茶色の錠剤です。直ぐに飲み込む事の出来る小さめサイズですね。

口に入れるとさすがに漢方薬の味がしましたが、飲みやすさに影響はなく、それほど気になりません。

これで脂肪が減るなら何ともありませんよ(笑)

 

 

飲んだ感想

サプリなので飲むだけですから簡単です。

その分飲み忘れないように注意が必要かなと思います。

飲むタイミングは自由なんですが、起床後や食事前を習慣にしたら飲み忘れ防止に良さそうですね。

 

効果が現れるのは大体3カ月の継続以降と言われています。

シボヘールを飲むと同時に軽い運動を行うと、より効果が現れやすいんだとか・・・。

無理をする必要はないですが、ちょっと意識を変えて運動をしたり脂っこい食事をヘルシーな物に変えるだけでさらに健康的に脂肪が落ちるかもしれませんね。

併用するという考えも良いと思います。

 

購入方法

購入は公式サイトがおすすめです。

継続して続ける事で効果を発揮しますから、定期購入をされても良いかもしれませんね。

定期購入なら通常よりも割引がされるのでお得です。

 

とりあえず試してみたいという場合は、今なら体験キャンペーンもやっています。

初回限定で、送料無料980円で購入出来ますから、一度試してみる価値はあると思います。

 

「シボヘール」公式サイトはこちらから

 

-ダイエット, ダイエットサプリ, 健康
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.