エイジングケアは何歳から始める?そのポイント3つ

更新日:

エイジングケアって何歳から始めるのが正解なんでしょうか。
私は30代からかな…なんてイメージがありましたが…。

実は始める時期は人によって違うんです。
「同じ歳の友達が大丈夫だから私も大丈夫」なんて思っていたら手遅れかも!
いつから始める?どんなケアをすればいい?そのポイントをご紹介します。

まだ大丈夫?もう遅い?悩むくらいなら始めて!

例えば早くからお化粧をし始めた人は、遅い人よりも肌の老化が進んでいるかもしれません。

そしてスポーツをしている人は紫外線を多く浴びているため、目には見えなくてもその分肌のダメージも大きくなります(><)

エイジングケアに早すぎる、遅すぎるというのはありません。
個人差があるため、自分の肌に少しでも変化を感じ始めたらすぐにエイジングケアを開始しましょう(^^)

しかし、将来シミやシワを少しでもなくしたい方は肌の変化を感じる前がベストです。
早い時期に始めると「逆に肌に負荷がかかる」「肌を甘やかしてしまう」なんて話聞いたことありませんか?

そんなことは一切ありません!
やはりお肌衰えを感じる前からケアをして、劣化を遅らせることが重要なんです。
そこで今回はエイジングケアの大切なポイントをご紹介します。

エイジングケアに大切なこと

・活性酵素を増やさない
肌の新陳代謝は正常でないと身体を老化させる「活性酵素」の働きが活発になります。
活性酵素は増える原因は

・紫外線
・喫煙
・ストレス
・食生活の乱れ

などがあります。
つまり普段の生活習慣が肌のコンディションに大きく関わってきます。

活性酵素を増やさないためには、普段の生活を見直すことはとても大切です。
毎日日焼け止めを塗ったり、タバコを控えたり…と改善できるところから地道に改善していきましょう♪

・コラーゲンを増やす
肌の老化の原因はコラーゲンの減少です。
しかし年を重ねるごとにコラーゲンが作られなくなってしまうんです。
そこで、化粧品をコラーゲンを作るサポートをしてくれる「ビタミンC誘導体」「ナイアシン」が入ったものに替えてみましょう。
コラーゲンは直接摂るのではなく、サポートしてくれる成分を肌に与えることが重要なんです。

・美白化粧品を選ぶ
シミは出来てしまってからでは消すことは難しいものです。
レーザー治療をすれば消すことも可能ですが、お金がかかってしまいます。
そうなるとやはり早めのケアが大切です!

そこで美白成分である「アルブチン」「ハイドロキノン」「ビタミンC誘導体」という成分が含まれているものを選んでみて下さい。

プラチナVCスターターセットで潤いと透明感を取り戻す!

年齢と共に失われるものは多々ありますが、やっぱり顔だけは何とか守りたい砦ですよね(^-^; ごまかす方法も覚えたけれど、肌本来が頑張ってくれないことには年齢は隠せません。 自分でコラーゲンを生成する力 ...

続きを見る

エイジングケアというのは30代40代になって肌の衰えが目に見えるようになってからでは遅いんですね。
20代からすでにしっかりケアを始めている人もいるくらいです。

年を重ねても美しい肌を保っていたいですよね(^^)
何もしないで何年後かに後悔するよりも、今すぐ!エイジングケアを始めませんか?

ビタブリッドCスキンの12時間ビタミンCパックで肌を健康に。

肌にハリや潤いを増やしたいけど、化粧品は変えたくないな~と思っていた時にすごい商品を見つけました。 今使っている化粧品を変えずに、そのまま使え、そこにプラスするだけで肌が見違えるような美肌になると注目 ...

続きを見る

-スキンケア, 美容
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.