焼肉で太るのは理由があった 太らないために知っておきたい知識と工夫

更新日:

焼肉食べたい!
でも痩せたい!
そんな焼肉への欲求は、いったいどのようにすれば満たされるのでしょうか?
「肉は脂肪分が多い…だからカロリー高め?」そう考えると、焼肉食べれば太るのも当たり前と思っちゃいますよね。
でも、糖質制限ダイエットではお肉を食べてもいいはずです。
ん~…もしかしたら、ダイエット中でも焼肉って食べても大丈夫なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

焼肉で太る!その理由は食べ方にあった

一般的に焼肉はカロリー高めと思われがちですが、それはお肉にいろいろなモノをプラスして食べるから。
部位にもよりますが、お肉そのものには、ダイエットの敵と思われるほど高カロリーなものではありません。

お肉にいろいろプラスして食べてしまうことはもちろんのこと、アルコールなどにつられてついつい食べ過ぎてしまうことが太る原因となっています。

お肉に含まれる豊富なタンパク質は、私たちの体に必要不可欠な栄養素。
基礎代謝を高め筋肉のつきを良くするダイエットの強い味方でもあるわけです。

食べ方さえ気を付ければ、焼肉はダイエットの味方ともいえる食べ物なのです。


スポンサーリンク

 

焼肉屋のサイドメニューが太るを回避してくれる。

お肉ばかり…という食べ方は、好ましい食べ方ではありませんよ。
焼肉屋さんに行ったならばサイドメニューも頼むはず。
・サラダ
・スープ
・キムチ、カクテキ
・サンチュ
など、サイドメニューを上手に取り入れてお腹いっぱい焼肉屋さんを楽しんでしまいましょう。

ただ、どんなに低カロリーなものでも、食べすぎればカロリー摂り過ぎとなりますので注意してくださいね。

ダイエットを意識した食べ方

代謝を促進させる食べ方をするとダイエット効果が高くなります。
また、食べ過ぎを防ぐような食べ方も必要です。

ポイントとしては、
お肉よりもサラダから先に食べる
血糖値をコントロールし、太りにくい体づくりを目指します。
キムチやカクテキを摂り入れる
発酵食品に含まれる乳酸菌や酵素で代謝がアップします。
・お肉と一緒にスープも飲む
満腹感を得ることができ、食べ過ぎを防ぎます。
お酒は控える
高カロリーとまではいきませんが、ついつい食べ過ぎてしまう原因になります。食べることを優先として、できればお酒は控えましょう。

スマートガネデン乳酸菌で美味しく食べてスッキリボディ!

女性に多い悩みが便秘ですよね。 慢性的な便秘でお腹もぽっこりとしてしまいがち。でも諦めてはいけない気がする! 便秘解消とダイエットの両立が出来る、スマートガネデン乳酸菌の出番です。 何かと話題の腸内フ ...

続きを見る

 

意外な盲点…それはタレ

意外と見過ごしがちなのが「焼肉のタレ」です。
タレにも大さじ1杯約32kcalと、しっかりカロリーがあるので気を付けましょう。
あまり気にするほどのカロリーではないようでも、付けすぎればそれなりのカロリーとなりますので、タレの付け過ぎには注意してください。

タレに代わるものとしてオススメなのがレモン
レモンは低カロリーで満腹感持続効果があるとともに、抗酸化作用とビタミンCで美肌効果も望めます。

ご飯は食べてはいけないわけではない

焼肉を食べに行けばご飯を頼む人も多いことでしょう。
白米は、糖質制限ダイエットとなれば真っ先にアウト…ではあるものの、そうでないダイエットの場合であれば、それほど気にすることもない存在です。
お茶碗一杯に対するカロリーは、

男性用ご飯茶わん(150g)・・・約252kcal
女性用ご飯茶わん(110g)・・・約185kcal

といったもの。

できれば、お茶碗まるまる一杯食べるとかではなく、「減らす」ことを意識して食べ過ぎを防ぎましょう。

ただ、これはあくまでも「白いご飯」の話。
ビビンバなど具材と一緒のご飯ものはカロリーが高くなるので、ダイエット時には不向きなのです。

スープだって飲めるんだ

わかめスープや卵スープなど…焼肉のお供として存在するスープ類。
スープ類は満腹感を与えてくれるので、焼肉の食べ過ぎを防いでくれてダイエット時に向いているといえます。
また、お肉を食べる前に飲めば血糖値の急上昇を防ぐこともできます。

いろいろな種類のスープがありますが、中でもオススメなのは、スタンダードな「わかめスープ」
ミネラルが豊富にとれて、しかも他スープに比べてダントツに低カロリー。
食物繊維だって摂れちゃうので、腸内環境の改善に役立ちます。

デザートはNGで

焼肉を一通り食べ終わったら、さて、最後のしめにデザートを!
といきたいところですが、ダイエット中なのであれば、デザートを食べるのは避けた方がいいでしょう。

アイスクリームやケーキなど、デザートには糖質が含まれているものが大半です。
焼肉とデザートを一緒に食べると、

糖質+脂質(肉)=脂肪が溜まりやすくなる

といったように、「太りやすい体」が作られてしまうので気を付けましょう。

メタバリアスリムで糖の吸収を抑えておなかもキレイに!

ダイエットを意識していると食べたい物も我慢しがちですよね。 甘い物の誘惑はもちろん、おいしそうな食事には糖質も多い!いくら食べても気にならないなんてもう過去の話・・・(-_-;) メタバリアスリムはそ ...

続きを見る

焼肉屋で食べたいオススメ低カロリー部位

お肉は比較的低カロリーではあるものの、部位によってはカロリーが高くなるものもあります。
しっかりダイエットしたいのであれば、まずは低カロリーな部位を覚えておきましょう。

お店やその他条件によって異なりますが、一般的に出される焼肉一人前の量は約100gで、お肉一切れは約15g~20gといわれています。
お肉一切れ20gとした場合のカロリーは以下のようになります。

・ミノ  36 kcal/20g
・タン  59 kcal/20g
・ハラミ 69 kcal/20g
・豚トロ 77 kcal/20g
・ロース 82 kcal/20g
・カルビ 103kcal/20g

 

一見、豚トロなど脂肪分が多く高カロリーと思われがちですが、意外とそうでもなかったりします。
脂肪分が多いお肉の場合、その分腹持ちが良いなどメリットがあり、食べ過ぎを防いでくれてダイエットに最適な部位ともいえます。

ちなみに、和牛よりも輸入肉、肉よりもホルモンの方が低カロリーな傾向にあります。

まとめ

焼肉で太る…その主な理由は「食べ過ぎ」ということがいえます。
アルコールなどで食欲増進され、そのまま食べ続けていけば本来は低カロリなお肉でさえも蓄積されていき、いずれはカロリーオーバーとなってしまうのです。
好きなものを好きなだけ食べれば当然太ります。
サイドメニューなどで食べ方をすれば、しっかり満腹感を感じられるので上手に工夫しましょう。

ダイエットプーアール茶を飲んでスリムビューティー!

おいしく飲んでダイエットできるお茶があればうれしいですよね。 わたしはずっと何をやってもだめなダイエッター…(;^_^A でも、今は違う!お茶でダイエットできるから簡単なのです。 わたしもこれでウフフ ...

続きを見る


スポンサーリンク

-ダイエット
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.