老け顔の原因「口元のたるみ」は簡単エクササイズで解消!

更新日:

加齢と共に目立ってくるのが、口元のたるみ…。
口元が下がってきているだけで、一気に老け顔・疲れ顔に見られてしまいますよね(><)

そんな老け顔から、若々しい顔を取り戻しませんか?
しかし、口元のたるみって美容外科でヒアルロン酸入れたりしないと治らないイメージありますよね。
実は自宅で簡単にできる方法があるんです!
そこで今回は「口元のたるみの改善方法」をお伝えしたいと思います。

口元のたるみの原因って?

口元のたるみは30代後半頃から気になってきた、という方が大多数です。
原因は「加齢」、これに尽きます。
歳を重ねるごとに肌の潤いがなくなり、肌のハリが失われることで、重力で下がってきてしまうんです。

ミネルヴァコラーゲン6000で瑞々しい肌を目指す!

いつまでも若々しく、綺麗でいたいと誰でも思います。 そんな願いに応えようと作られたのが「ミネルヴァコラーゲン6000」というドリンク。 このミネルヴァコラーゲンは1本50mlの中にコラーゲンをギューっ ...

続きを見る

コラゲネイドでキレイと元気の素・コラーゲンを摂る!

コラーゲンと言えば美容成分でお馴染みですね。 でも食べ物から必要量を摂るには案外大変、脂肪分が多いのもまた厄介(>_<) 粉末タイプもありますがにおいがキツくて続かない声も多いとか・・・。 ...

続きを見る

また、特に気を付けたいのが顔の「表情筋」です。


その中でも表情筋の一部である「口輪筋」という筋肉が衰えることで、口元がたるんでしまいます。
口輪筋は口の周りにあり、その他の表情筋とも繋がっているため、ここを鍛えることで顔のリフトアップも叶えてくれる大切な筋肉です!
口輪筋は簡単なエクササイズで鍛えることが出来ちゃうんです♪

口輪筋の鍛え方

ペットボトルエクササイズ
・500mlのペットボトルに100ml程の水を入れます
・ペットボトルを立てて置き、口の部分を手と歯を使わずに上からくわえます
・そのまま15秒キープしましょう
・これを3回繰り返して、1日2,3回出来る時にやりましょう(朝昼晩に1回づつがおススメです)

※慣れてきたら水の量を増やしてもOKです。
※アゴが痛くなったり、口の周りを怪我している方は控えて下さい。

しわのばしエクササイズ
・口を閉じて右の頬に空気をためて膨らませて5秒キープ
・今度は左の頬に空気をためて膨らませまて5秒キープ
・上唇の下にも空気をためて5秒キープ
・下唇の下にも空気をためて5秒キープ
・この動作を3回繰り返し、1日2,3回を目安にやりましょう

※空気をためて思いっきり膨らますのがポイントです。
※空気は漏れないよう注意しましょう。

自宅で出来る簡単エクササイズはこの2つです(^^)
特別な道具を揃える必要もないし、仕事や家事の合間に出来るのでとってもお手軽ですね。

たったこれだけのエクササイズですが、毎日繰り返すことで早い方だと1ヶ月~1ヶ月半くらいで効果が表れるはずです!
筋肉を鍛えるエクササイズのため、効果にも個人差はあります(><)
なので1ヶ月で変わらない…という方もいらっしゃるかもしれません。
どうか諦めずにもう少し頑張ってみて下さいね!
BeforeとAfterの写真を撮るとやる気が出るかもしれませんよ♪

残念ながら、口元のたるみは何もしないとどんどん目立ってきてしまいます。

また、口元以外にもほうれい線や目元のたるみにも効果はあるんです。
疲れ顔や老け顔が気になった方はすぐに始めてみませんか!?

-美容, 美容コラム
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.