オリーブオイルで便秘もスッキリ! 朝飲むだけの簡単改善法

更新日:

「オリーブオイルで便秘が治る」って本当?

これ、本当なんですよ。
オリーブオイルで便秘は改善されます。
地中海地域でオリーブオイルは便秘の薬として飲まれている程、便秘解消に効く優れものなんです。

どうしても辛い時、つい薬に頼ってしまう方もいらっしゃると思います。
でも、お腹が痛くなったり、逆に下痢になってしまったり…と副作用もあるため、出来れば薬は避けたいところですよね。

そこで今回は“自然界の下剤”といわれるオリーブオイルの効果をご紹介したいと思います。

オリーブオイルが便秘解消になるワケ

オリーブオイルにはオレイン酸が豊富に含まれています。
このオレイン酸の嬉しい効果は「腸の活性化」です!
オレイン酸は小腸で吸収されにくいので腸を刺激して、活発に動かす働きをしてくれます。

しかも脂が便に混じることで便を柔らかくして、腸内の通りがよくなったり、腸の壁を滑りやすくしてくれる役割も果たしています。
便が硬くてお悩みの方にはオリーブオイルはとっても嬉しい効果ですね♪

 

オリーブオイル摂取の3つのポイント

オリーブオイルをただ闇雲に摂ればいいというわけではありません。
ちゃんと摂取のポイントがあるのでご覧下さい!

・オリーブオイルは“朝”摂りましょう
1日の中で腸の動きが活発なのは朝のため、朝食時に一緒に飲むのがいいですね♪

ところが夜も腸内環境を整える時間なので夜に飲むのもいいそうです。
もし「朝飲んでるけど効果がない!」と言う方は夜に飲んでみたり、朝と夜2回飲んでみるなど色々試してみてはいかがでしょうか。

 

・オリーブオイルは1日大さじ1杯
過去にオリーブオイルで便秘を解消しようとしてダメだった、と言う方。
飲む量が少なかった可能性があります。
とりあえずスプーン1杯(大さじ1杯)飲んでみてください。

かといって飲み過ぎは禁物。
多すぎればかえって体調を悪くしまいかねません。
それに便秘に効くとは言ってもあくまでオリーブオイルも油、脂質です!
カロリーも大さじ1杯で130kcal程あります。
多くても1日大さじ2杯までにしましょう。

 

・良質なものを選びましょう
エキストラバージンオイル等の良質な商品を選んでください。
完全にオーガニックなものではないと、腸内でオレイン酸が働いてくれません。
太る原因に繋がってしまうため、オリーブオイル選びには注意が必要ですね(^^)

 

オリーブオイルおススメの摂り方

オリーブオイルはそのまま飲むのがおススメです。
しかし毎日だと飽きてしまうし、そもそも単品での摂取に抵抗がある方もいますよね…。
実は一緒に摂ることで、効果が高まるという嬉しい食材があるんです!

  • バナナ
  • 納豆
  • サラダ
  • ヨーグルト

 

この4つです♪
全ての食材に食物繊維やビフィズス菌など、便秘解消に効く要素が豊富な食材ばかりです!
オリーブオイルにも合うし、尚且つ効果も倍増ですよ!

冒頭でも言いましたが、オリーブオイルは本当に便秘に効くんです。
しかも発ガンの抑制や悪玉コレステロールの減少など、健康面でも嬉しい効果がたくさんあるんです。
便秘を解消しながら健康も保てるなんて素晴らしい食品ですね(^O^)
自然界の下剤・オリーブオイル、ぜひお試しください♪

スマートガネデン乳酸菌で美味しく食べてスッキリボディ!

女性に多い悩みが便秘ですよね。 慢性的な便秘でお腹もぽっこりとしてしまいがち。でも諦めてはいけない気がする! 便秘解消とダイエットの両立が出来る、スマートガネデン乳酸菌の出番です。 何かと話題の腸内フ ...

続きを見る

-健康, 健康コラム
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.