PeachRose(ピーチローズ)で普段は見せない部分もツヤツヤ美肌に

更新日:

普段は服で隠れている場所、しかも体の後ろ側って目が届きにくいから、ついそのままにしてしまいがちなあの場所。

いざと言う時「しまった!」とならないようにケアしておきましょう♪

「ピーチローズ」はお尻の黒ずみや、ニキビ、ざらつき、ブツブツなどを解消してくれる優れものです。

お尻は下着の擦れに、座ることで体重がかかり負担も多く、そしてムレるのでターンオーバーが乱れやすく、いくらお尻を綺麗にしても肌荒れをしやすくなっています。

ピーチローズを使用して、黒ずみやざらつきと簡単にサヨナラしましょう♪

ツルツル、モチモチで、見た目も綺麗なお尻へ☆

早速ピーチローズのご紹介です。

 

ピーチローズは美肌成分入り!

それではピーチローズの成分紹介です♪

美肌成分でもあるヒアルロン酸を小さくすることに成功し、肌の奥深くまで浸透するように作られています。

なんと1gに対して約6ℓもの保湿が可能となりました。

これにより肌の表面も潤いが持続するのでお尻の厚い皮膚でもハリと潤いがキープされやすくなります。

その他にも肌を綺麗にしてくれる成分がたっぷり詰まっています。

  • プラセンタ&アルブチン:黒ずみの原因「メラニン」の除去と肌の活性化
  • セラミド:角質を繋いで水分をキープ。肌を守ってニキビを予防
  • 植物由来エキス(人参エキス・アロエエキス・芍薬エキスなど8種類):肌を潤わせる、肌を引き締める効果

 

合成香料、アルコール、着色料、バラベン、鉱物油など肌へ負担のかかる原材料は一切含まれていない所も嬉しいですね。

敏感肌の方でも安心して使用することができます。

国内で製造されているので、安全性も高いですよね。

 

ピーチローズの気になる中身とは?

 

容器はシンプルですが、箱にはバラの絵が書いてあり、とってもお洒落。

早速開けると、ピーチローズは白色です。

バラの香りがとにかく良くて癒される(*^-^)

クリームですが柔らかく、みずみずしい感じです。

指に付けて下を向けると、ポタポタたれそうになるのでジェルに近い柔らかさです。

さすがにお尻をお見せできないので、手で試しています。

ピーチローズを手に乗せて伸ばしてみました。

馴染みがいいので軽くなでるように塗るとすぐに見えなくなります。

香りもそれほど強く残りません。

ほんのりローズの良い香りがします。

 

伸びがとっても良くて、少量でどんどん伸びるんで、これならコスパもバッチリ!

肌に塗るとどんどん浸透していく感じで、すぐにサラっとした塗り心地にかわります。

ベタベタしないので、すぐに下着をつけてもサラサラのままで快適でした。

下着にクリームが付くこともありません。

完全になじむととこのような感じで全く分からなくなります。

 

そしてピーチローズは単に美容ジェルだけではなくマッサージジェルとしても使えます。

マッサージでむくみを解消して、キュッと引き締まった上向きのお尻に。

肌がきれいになるだけじゃなく、小尻にもなれるなんてもう最高です!

 

さらにお尻以外でも足、背中、手、首、膝、肘など黒ずみやブツブツが気になる箇所にどこでも使用できます

驚くことになんと顔まで使えるんです。

ピーチローズを使用するとお尻の肌触りがすぐ変わることにビックリ!

数日塗ると肌が柔らかい手触りになってきました。

肌の色も少し明るくなったように思います。

ジェル状なのでべたつかず、それでいて保湿力抜群です。

綺麗なお尻になれてとっても嬉しい(⌒-⌒)

悩んでいたお尻ニキビもできなくなり、毎日快適です♪

 

ピーチローズあの芸能人も愛用中

鈴木奈々さんはお尻だけでなく胸にも使用しているそうで、乳首の黒ずみが取れて綺麗な色になったと大絶賛しています。

確かに、胸の黒ずみも気になる~。

 

それ以外では新山千春さん、藤井リナさんも愛用中らしいです。

 

ピーチローズを格安で購入する方法

只今モンドセレクション3年連続受賞記念セールをしています。

通常価格10,000円+税の所を、53%オフの5,695円+税。

しかもクレジット決済にすると更に500円引きの5,195円+税とかなりお買い得。

しかも60日間返金保証付きなので、肌に合わない時はいつでも対応してもらえます。

 

そして、商品を購入するとシールがもらえるので、シールを集めて景品と交換することも可能☆

今回はスペシャル特典がまだあり、商品購入でノベルティのプレゼントもあります!

何が届くか楽しみ~♪

ビューティーカウンセラーの無料相談付で肌の不安も解消できます。

 

「PeachRose(ピーチローズ)」公式サイトはこちらから

-ボディケア・ヘアケア, 美容
-,

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.