シルク靴下が今話題!重ね履きで冷え性さんの巡りを改善

更新日:

冷え性で悩む社会人女性は今や6割~7割にもなるそうです。
男性も3人に1人は冷えに悩んでいるというデータを元に考えると、かなり多くの方がこの悩みを抱えなが日々生活をしていることになりますね…(><)

それも冬だけではなく、夏も冷房のガンガン効いた室内で仕事をするだけで、手足がヒンヤリ、なんてことありませんか?
その原因は普段の生活習慣の乱れやストレスだとも言われています。

ピエデで足専用の汗対策しませんか?

汗、それは生きていれば誰だって出てくるもの。 汗染みにニオイ、どう解決するかこっそり悩んでいる人は多いと思います。 とりわけ脇汗に悩む人は数知れず、特に夏になればありとあらゆる対策グッズが豊富に売り出 ...

続きを見る

冷え性をそのままにしておくと、身体も性疲れやすくなり、免疫力が下がって健康にも影響を与えます。
女性だと生理痛が悪化したり、妊娠しづらくなったり…と悪いことばかりですね(T_T)

そこで今回は、今話題の冷え性対策グッズ『シルク靴下』を皆さんにご紹介したいと思います♪
冷えに悩まされるそこのあなた、必見ですよ!

冷え性の改善

もともと足の裏はとても汗をかきやすく、1日にコップ一杯分の汗をかいていると言われています。

この時、身体に溜まった不要なものが汗と一緒に流れていきます。
足先を温めることで、血行がよくなり身体に溜まった毒素を吐き出しやすくなるんです。
そこで足先の冷えを解決するためには靴下を履くことは当然ですが、いくつかポイントがあります。

靴下の素材

まずはシルクとコットンを組み合わせること。

  • シルク(絹)は温める性質と体内の毒素を吸いだしやすい性質を合わせ持っています。
  • コットン(木綿)はシルクの耐久の弱さを補い、さらに排出された毒素を吸収してくれます。

この2つの素材の靴下を重ねることによって、毒素を吐き出す力が強くなります(^O^)

 

シルク靴下の履き方

次はシルク靴下の履き方ですが、ただ重ねて履けばいいというわけではありません。

1枚目は、5本指のシルクの靴下を履きます。
2枚目は、5本指のコットンの靴下を履きます。
3枚目は、シルクの靴下を履きます。5本指じゃなくてOK。
4枚目は、コットンの靴下を履きます。

 

これで基本的な4枚履きの完成です♪

4枚履いても足が疲れることもなく締め付けられる感じもありませんよ!
それがシルクとコットンの柔らかい素材だからこそでしょうか!
4枚は履きにくい方は2枚で試してみて下さい。
2枚でも普段の靴下との暖かさの違いが顕著に分かるはずです(^^)

ちなみに4枚以上履いてもOKです。
10枚以上も重ね履きしている人もいらっしゃるんだそうですよ。

重ね履き用の靴下はセットで売っていることが多いので探してみてください♪

 

 シルク靴下はなぜ5本指?

必ず5本指ソックスを履くこと。
毒素は足の裏からたくさん排出されるんですが、特に指の間が一番溜まりやすいんだとか。
普通の靴下では指の間までしっかり包み込んではくれません。
5本指ソックスなら指1本1本にきちんとフィットしてデトックス効果を高めてくれます。

まずは足先から温まって悩まされ続けた冷え性と今度こそオサラバしましょう!!

-健康, 健康コラム, 温活
-

Copyright© 健康の作り方 , 2018 All Rights Reserved.